卒業論文(発表)

Photo-by-bruce-mars-from-Pexels

卒業論文・発表に苦労する人は多いと思う。
今思えば、大したことないようにも思うが、当時僕もその1人で、正直、人生で最も精神的にしんどかった経験の1つだと考えている。本記事では、大学4年生が研究室を選ぶところから卒論発表まで対応できる記事を一覧にまとめたので、定期的に自分がどの程度まできているか、どれぐらいヤバいか確認しながら頑張って乗り切って欲しい!

✔本記事の内容

研究室選び

別にブラック研究室だからダメとかコアタイムがないから楽とか、そんな上辺の知識だけで決めるのはあまりオススメしません。というのも僕自身がそれで間違えたと研究室配属後、数ヶ月経って気付いたからです。
そんな失敗をして欲しくないので大学院時代に感じたことや実体験を下にまとめてます^^

その他の参考記事

・コアタイムのない研究室に注意!?実はブラックな可能性が高い理由
・大学院で習得できるスキル6選【理系は進学をオススメします】
・大学院生が語る理系の研究室での生活とは?実際はかなりブラック?!

下はちょっとした小ネタ記事です(笑) 暇が
・研究したくない…ブラック研究室の学生が抱えるストレス10選
・研究室に入って役立つスキル2選【実体験】
・ある理系大学院生の研究室の一日のスケジュールがこちら

研究テーマ選び

特に研究テーマを与えられず放置される研究室の方はぜひ参考にしてみてほしい。
僕自身、研究テーマが与えられない中、教員から成果を出せとプレッシャーをかけられていたので、辛いのはめっちゃわかります。しかも、研究の立ち上げならなおさら…TT

ゼミ発表を乗り切る

本記事は大学院生や社会人にも使えるテクニックでもあり、卒業までに磨いておくのが必須の方法です!

研究成果が出ない

誰しもが悩む研究成果が出ない…そもそもデータがない…という問題。そんな悩みを解決するための対処法についてまとめていますので是非確認してみてください。

合わせて読みたい記事

成果を上げたいなら必須の思考力。それを鍛える方法について記事をまとめています。
論理的思考力を鍛えるわかりやすい本【初歩から実践編まで】

卒論用のデータがない方へ

卒論用のデータがない…ヤバイ!!
って絶対なると思うので、解決法をまとめています。

卒業論文を書こう

作成中です!すみません!!

卒論発表を乗り切る

具体的な回答方法を載せています。発表会をよりカッコよく乗り切りたい人向け

とにかく初めてで緊張する・精神的に落ち着きたい人向け